少人数の結婚式の魅力はおもてなし!?

本当に大切な人だけの式を

結婚式をしたいけど、少人数なんて少しさみしい…。そう思ってはいませんか?そんなことありません!今、少人数で結婚式を挙げるカップルが増えてきています。
ゲストが少ないので準備が楽だったり、金銭的なメリットももちろんありますが、アットホームな雰囲気で大切な人たちと幸せな瞬間を分かち合いたいと思う人に選ばれています。披露宴は行わず食事会にしたり、司会を入れなかったり、結婚式の内容や流れを形にとらわれず自由に決められるのもいいですね。何より主役のふたりとゲストの距離が近く、たくさん話ができるというところが最大の魅力です。一人ひとりに丁寧におもてなしができるので、感謝の気持ちがより伝わり、お互いが満足な式になること間違いなし!結婚式をするかどうか迷っているのなら、少人数ウエディングも視野に入れてみてはいかがでしょうか。

演出ってどうしたらいいの?

少人数なので演出は何をすればいいのか悩みますよね。でもそんなに気を張らず、シンプルなもので十分なのが少人数ウエディングの良さでもあります。人数が限られているからこそ普通の式では難しいおもてなしをすることができるのです。
お料理をグレードアップしたり、一人ひとりに合った引き出物を選んでみたり、ちょっとしたメッセージを添えてみたり。少人数ならそれほど負担にならずに感謝の気持ちもしっかり伝えることができます。新郎新婦と席が近いのも列席者にはうれしいもの。そんなセッティングができるのも少人数ならではですよね。
当日はゲストみんなとゆっくりお話ししたり写真を撮ったり、これから家族となるふたりの大切な人たちだけで穏やかに過ごすことができますよ。

親族で結婚式を挙げると、少人数なので費用を抑えられます。挙式と食事がセットのプランが人気で、両家の親睦を深めやすいです。親族だけならではの温かい雰囲気の中、リラックスして式を挙げられます。