少人数でアットホームな式をしたい!外せないポイントとは

会場の大きさに注意したい!

式場によっては「少人数の結婚式プラン」がある式場もあるので、少人数プランを賢く使うことがポイントです。費用の問題だけでなく、人数に応じてぴったりの披露宴会場・食事会会場を準備してくれる式場も多いのです。大人数のみの披露宴会場しかない式場の場合、少人数で利用すれば披露宴会場はスカスカでなんだか寂しい印象になってしまうことも…。それなら、人数に合った小さめの会場で式や披露宴を行うといいですね。
また季節によっては少人数での挙式のみ、チャペルではなくガーデンで挙式を行うことができる式場もありますよ。少人数だからこそ、一味違った挙式の演出でゲストをおもてなししましょう。式場見学時に、少人数のプランがあるかを確認したいですね。

ゲストと会話や料理を楽しんで

大人数の結婚式・披露宴もにぎやかでいいですが、人数が多いあまりに新郎新婦とゆっくり写真撮影ができなかった。あいさつ程度しかお話できなかったと、残念に思っているゲストも多いものです。少人数の結婚式だからできることは、ゲストと触れ合える時間がゆっくりとれること。一緒に食事を楽しんだり、きちんとゲストにお礼を伝えるタイミングを設けましょう。披露宴は食事会スタイルに、あえて余興はなしにしてゲストと会話や記念撮影を楽しんでもいいですね。
高砂にずっと座っている結婚式当日の新郎新婦は、ゲストにとってはなんだか遠い存在に感じてしまうことも…。ゲストと同じ目線で一緒に結婚式を楽しむことができるのが、少人数の結婚式でのポイントのひとつです。